2015年05月22日

西ノ京の町屋改修

今日は朝から京都は西ノ京で進めている町屋改修工事の現場定例に行ってきました。

西ノ京 町屋 改修
現在、現場は計画に合わせて古くなった柱や梁を補強している段階です。

西ノ京 町屋改修 2F
2Fは床が全て取り払われて仮の足場が置いてあります。

白アリ 梁 
今回白アリにやられている梁がありました。
大工さん曰く、持ったら真っ二つに割れたそうで、、、
良く持ちこたえてくれていました。長い間お疲れ様でした。

こういう改修の工事ではどれだけ図面に書いていてもやはり現場は図面通り行かないもので、
現場に合わせて変化しながら工事は進んでいきます。

猫の足跡
現場にはちょいちょい猫が来るようで、こんな置き土産も。
最近作図の作業に追われてて、猫の手借りたい。
そんなことを思った現場打ち合わせでした。

京都を拠点に大阪、滋賀、奈良、全国で対応する注文住宅設計、店舗デザイン事務所 OHArchitecture | オーエイチアーキテクチャー


posted by OHA at 18:45| Comment(0) | hokken_no1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。